読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしたか’s blog

他愛のないことをつらつら書こう☆

流れる季節の真ん中で...

3月9日。

 

毎年この日は、口ずさむ。

レミオロメン好きだったなぁ。

珍しく嫁も好きになってくれて、二人でライブにも行ったなぁ。

ドラマは正直見たことがなかった。

でも主題歌と挿入歌がレミオロメンでめちゃくちゃよかったなぁ。

 

今日仕事の帰り道にふと献血の呼び掛けに足を止める。

今まで献血したことないし、大量に取られたらどうなるのか不安で踏み込めなかった。

 

でも、今日の自分は違った。

周りの通行人の目もくれず、受付をしていた。

中に入るとドーナッツやジュースが提供された。

基本的な仕組みの説明や簡単な血液型検査を行った。

 

意外と時間がかかるらしく一時間くらいはみてください、とのこと。

普段なら、じゃあいいです、って帰っていたと思う。

 

今日の俺は一味違った。

 

両腕を見せ血管を選ぶ。

左を選んだようだ。

横になれる机のような上に横たわった。

 

ちょっとチクっとしますからね~。

はい...=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!

こんな音はしない...でも、そこそこ太めの針を挿し、血が...抜かれる。

 

途中足首をくるくる回したりして、ふらつき防止運動をしたり、手をグーパーしたりした。

20分ぐらい経ち、400ミリ見事に抜かれた。

 

今日初めて献血して思ったことは...

こういった自己満足とも偽善とも思われるような行為でも、困っている人の役に立てているなら、すごくいい仕組みだと思った。

 

...どうして今日だったのだろう。

 

あなたにとって私もそうでありたい...

 

3月9日...サンキューの日だからだ!

周りに感謝、家族に感謝、生きてることに感謝。

こう思えたら、明日も頑張れそうな気がする~♪

 

必要とされる私になりましょう。

これからも、初めての試みには色々挑戦しよう。

勉強だってそう...今からでも遅くない、と言い聞かせる。

 

頑張ろう、自分。